会社設立

会社設立には株式会社、合同会社、合名会社、合資会社がある。旧商法と会社法の違いを紹介。有限会社は整備法により特例有限会社として存続することができる。

詳しくはこちら

会社の種類

会社法では株式会社、合名会社、合資会社、合同会社を設立できます、有限会社は新たに合同会社として設立し、旧商法下では特例有限会社として存続。

詳しくはこちら

会社設立代行サービス

会社設立代行サービスを自分で設立した場合と比較してわずか5万円の差、電子定款の採用で印紙税4万円が不要になります、ぜひご相談下さい。

詳しくはこちら

定款の作成

定款には会社設立時の最初に作成される原始定款がある、株式会社の設立には公証人の認証が必要、電子定款は印紙代4万円が不要になる。

詳しくはこちら

株式会社の機関設計

機関設計は株主総会、取締役、監査役、その他会計参与が一般的で、会計参与の設置についてメリットとデメリットを紹介。

詳しくはこちら

会社設立の流れ

会社設立手続きについて発起設立の場合の流れを説明しております。

詳しくはこちら

会社設立費用

株式会社設立のための費用、発起設立:約25万円、募集設立:約27万5000円、定款認証手数料、印紙代、謄本手数料、登録免許税、代表者印作成代、印鑑証明書代など。

詳しくはこちら

有限会社の取り扱い

有限会社は整備法により、特例有限会社となって株式会社の一形態として存続される、特例有限会社のメリット、デメリットを紹介。

詳しくはこちら

LLCとLLPについて

LLC(合同会社)、LLP(有限責任事業組合)についての具体的な活用の説明と、共通点、相違点、株式会社と民法組合との比較を紹介。

詳しくはこちら

会社設立でよくある質問

会社設立でよくある質問。会社法、設立費用、定款、株式、機関設計、取締役、資本金、設立登記申請、有限会社など。千葉県の稲毛司法書士事務所が解説。

詳しくはこちら

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら